>  > 可愛いだけでいいんじゃないですかね

可愛いだけでいいんじゃないですかね

あれこれ理屈をつけて風俗を楽しんでいる自分ですけど、前回のRちゃんとの時間を通して考え方が変わったというか、風俗を楽しむのは、別に理屈なんていらないんじゃないかなって思ったんですよね。それは、可愛ければいいかなと(笑)それまであれこれ理屈をつけていたんです。でもそうじゃないんですよね。理屈なんかじゃなくて、相手が可愛ければそれでいいんじゃないかなって思ったんです。そもそも、男が求めるのってそこなんじゃないかなって思うんですよね(笑)大前提じゃないですか、可愛さは。でも、いつしか風俗にハマればハマるほどどうしても理屈で考えてしまいがちだったんですよね。ハマるといろいろと考えたいって思うようになってしまったのかもしれないんですけど、考えれば考えるほどどうしても可愛さだけではなくてプラスアルファで考えてしまいがちになってしまっていたんですけど、それこそがあまり良いことじゃないというか、シンプルでいいんですよね。

貯金と風俗の両立は可能です

貯金しながら風俗を使う。何だか矛盾していることのように思うかもしれませんけど、この両立は決して不可能ではないと思うんですよね。むしろ自分の工夫次第で簡単に出来ると思うんです。自分もそうです。毎月風俗を利用していますけど、それなりに貯金も出来ています。収入が多いって訳でもない自分でさえそれが出来るのは風俗を利用する際にはどんな割引があるのか必ずチェックするようにしているからです。勢いで風俗を利用するシチュエーションはまずないですね。利用する際には必ず割引の情報もチェックするようにしています。特にクーポンは簡単にチェック出来るので必ずチェックしますし、メルマガを試しに取ったりして、お得なサービスを展開してくれている風俗店がどこなのかをチェックします。それに、自分の中で「月に一度」とブレーキをかけていますね。本音を言えばもっともっと利用したいんですけど、貯金もと思ったら節度もある程度は大切ですしね。

[ 2017-05-05 ]

カテゴリ: 風俗体験談